ウニクス浦和美園そばにある小児科 みそのこどもクリニック|さいたま市 岩槻区 乳幼児健診 予防接種 発熱 おう吐 けいれん 腹痛 おねしょ(夜尿症)

さいたま市 浦和美園 小児科 みそのこどもクリニック|おねしょ(夜尿症) 予防接種 乳幼児健診

浦和美園の小児科 みそのこどもクリニックの診療時間表:午前9:00~12:00、午後14:00~18:00|休診日:土曜午後、日曜、祝日

浦和美園の小児科 みそのこどもクリニックの電話番号:048-797-4152

浦和美園の小児科 みそのこどもクリニックのWEB予約はこちら

咽頭結膜熱(プール熱)

咽頭結膜熱(プール熱)は、手足口病やヘルパンギーナとならんで、子どもの三大夏風邪と呼ばれています。

どんな症状?

症状としては以下のようなものがみられます。

  • 39℃前後の高い熱がでる
  • のどの痛み(咽頭炎)
  • 眼が充血する(結膜炎)
  • 頭痛
  • 食欲がない
  • 涙が多くなる

上記以外にも下痢やからだのだるさなどが現れることもあります。

原因は何だろう?

病気の原因は、アデノウイルスに感染することです。
このウイルスは、感染している人が触ったものに触れることによる接触感染、また咳やくしゃみなどによる飛沫感染により広がります。

どんな治療があるの?

アデノウイルスに対する特効薬は、残念ながらありません。
症状を軽くしてあげるためにお薬を処方します。
のど痛みを和らげるためにうがい薬や鎮痛剤、眼の充血には点眼薬などを使用します。

お家でできること

お薬の処方での症状緩和に加えて、ご家庭でもお子さんの症状を楽にできる工夫をしてあげると良いでしょう。
のどの痛みがあるので、すっぱいものやオレンジジュースなどは避け、刺激が少なくのどごしの良い飲み物を飲ませてあげるのがよいでしょう。食べるものもあまりかまずにすむゼリーやプリンなどが望ましいです。

予防

咽頭結膜熱(プール熱)は感染しないようにすることが何より大切です。
予防のためにも感染経路をしっかり把握して、手洗いやうがいを徹底しましょう。
また感染してしまった場合にはマスクを付けるなど、周囲に広がらないよう注意しましょう。
疑わしい症状があれば、早めに医療機関へ相談しましょう。

このページの先頭へ戻る